確かな技術と自由な空へ

緊急事態宣言発令に伴う事務局の対応について

政府から東京都に緊急事態宣言が発令されたことにともない、パラモーター協会事務局の業務を4/20(月)から当面の間、火曜日・金曜日の10時から17時とし、月・水・木は在宅勤務とさせていただくことを4/14(火)臨時理事会(WEB会議)で決めました。

期間中は在宅勤務が主となりますのでお問い合わせはメール・FAXなどでよろしくお願いいたします。

会員証・技能証の発行などの業務が遅れる場合も想定されます。ご了承お願いたします。

2020年4月16日

日本パラモーター協会事務局

鳥のように空を飛びたい・・そんな夢を身近なレジャーとして叶えてくれるのがパラモーターです。軽量でコンパクトに畳める翼でありながら、素晴らしい滑空性能を持ち、気流を捉えてソアリングも楽しめるパラグライダー。そこにプロペラエンジンの力も使うことで平地からの離陸や、気流に頼らない高度維持、再上昇を可能にしたのがパラモーターです。人間の足を使った離陸・着陸をするということで飛行機ほど制約を受けず、広い飛行場も必要ありません。ごく普通のサラリーマンの週末の趣味に、また、定年後の楽しみに、と幅広い年齢層の方が楽しまれています。運動経験が全くなかった方でも大丈夫。正しく練習すれば、きっと、今まで見たことのない素晴らしい景色、そして味わったことのない感動に出会えるはずです。

日本パラモーター協会は国際航空連盟の規定に準じ、(一財)日本航空協会により、エンジン付きハンググライダー及びエンジン付きパラグライダー愛好者の日本代表統括団体です。日本各地でのフライトをするには、日本パラモーター協会(JPMA)への会員登録を推奨します。